関東地方 神奈川県

亀が池八幡宮【神奈川・相模原】七五三・御朱印情報もあり

投稿日:2016年10月5日 更新日:

亀が池八幡宮は御神木の夫婦銀杏や交通安全を願うゴールド神社などが有名な北相模の古社です。

御祭神

応神天皇(おうじんてんのう)

 

他にも相殿神・配祀として

  • 相殿神:比売神(ひめかみ)
  • 相殿神:神功皇后(じんぐうこうごう)
  • 配祀:天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)
  • 配祀:素戔嗚尊(すさのをのみこと)
  • 配祀:建御名方神(たけみなかたのかみ)
  • 配祀:保食神(うけもちのかみ)
  • 配祀:火産皇神(ほむすびのかみ)

お祀りしています。

スポンサーリンク


亀が池八幡宮のご利益は?

亀が池八幡宮のご利益は御神木の夫婦銀杏は縁結び・夫婦円満のご利益があると言われています。

銀杏をいただくことも出来るので銀杏がある秋がおすすめですよ(先に参拝する・ロープの中に入らない・大量に拾わないなどマナーは守りましょうね)

境内にある可愛らしいなでなで七福神はここ1か所で七福神全て参拝できます。ぜひ撫でて幸運を呼び込みましょう。

それからちょっと変わっているのがゴールド神社。鳥居がなんとゴールドです(笑)

ゴールドというと金運を思い浮かべてしまいますがこれはゴールド免許にちなんだ交通安全の神様「八幡大神(やはたのかみ、はちまんしん)」の御分霊を祀っています。

ちなみに「八幡大神(やはたのかみ、はちまんしん)」は応神天皇と同じ神とされています。

亀が池八幡宮の御朱印・頂ける時間は?

社務所は9:00~16:00まで。オリジナルの御朱印帳もあります。スッキリとシンプルだけど上品な御朱印帳です。

亀が池八幡宮に七五三のお祝いに行ってきました

亀が池八幡宮に娘の七五三のお祝いで参拝したH.N ぺぺさんの体験談です。

神奈川の相模原市にある亀が池八幡宮に娘の七五三のお祝いに行ってきました。七五三のお祝いは、初めてでネットでいろいろと調べましたが実家が近くにあり両親と一緒にお祝いしたいと思いこの神社に決めました。
写真は、神社で撮ってくれるようですが今回は橋本駅近くのアリオ橋本にあるスタジオアリスで撮影することにしました。スタジオアリスでは当日、衣装の貸し出しもしているので、写真撮影後に衣装を借り、亀が池八幡宮に向かうことに。

亀が池八幡宮では七五三の祈祷もおこなってくれるようですが3歳の娘はおそらく飽きてしまうだろうと夫婦で判断し、今回は衣装をきて写真撮影のみの参拝です。

ちなみに七五三の初穂料は8000円でした。7歳の時は御祈祷していただこうかな。

地元では七五三のお祝いで有名な神社ですが私は今まで縁がなく一度も訪れたことがありませんでした。

七五三当日は生憎の雨模様で衣装が濡れないか心配でしたが亀が池八幡宮の駐車場は広く訪れる人もまばらだったのでスムーズに駐車できました。

境内も広々としていてなかなか雰囲気があります。御神木の夫婦銀杏の下で家族で写真撮影をして娘も満足の様子。

残念ながら雨の為に駆け足の来訪にはなりましたがとても良い思い出になりました。

H.N ぺぺ

優里からの一言

ぺぺさんありがとうございました(人´∀`)

亀が池八幡宮は御鎮座800年と歴史がありながら平成26年8月に竣功し現在はピカピカの御社殿です。ゴールド神社などちょっと変わったネーミングの摂社も楽しいですね。

亀が池八幡宮へのアクセス:JR相模線上溝駅下車徒歩約15分

保存

ブログランキング

ぽちっと(*-∀-*)
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ

-関東地方, 神奈川県
-,

Copyright© 【パワめぐ】優里の開運パワースポット巡り(*-∀-*) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.