近畿地方 兵庫県

門戸厄神東光寺【兵庫・大阪の厄除け】

投稿日:2016年10月14日 更新日:

門戸厄神東光寺は兵庫、大阪だけでなく「厄除けなら門戸厄神」と言われているくらい関西では有名な厄除けの寺院です。人形供養も行っています。

お祀りされている厄神明王さまは厄除開運、あらゆる厄災を払い魔を退治すると言われています。

門戸厄神東光寺でいただける御朱印・御朱印帳

門戸厄神東光寺は西国愛染十七霊場の第2番札所、摂津国八十八箇所霊場の第76番札所でもあるため愛染明王と薬師如来の御朱印もあります。

スポンサーリンク

本厄の厄除けに門戸厄神東光寺に行ってきました

本厄の年に門戸厄神東光寺へ厄除け祈願に行ってきたHN.わたぐもさんの口コミ体験談です。

「厄よけ」で有名な門戸厄神東光寺は本厄のときにいきました。

厄よけの特別祈祷は祈祷料一万円からで申込をすませたあと呼ばれるまで厄神堂の横の待合室でまちました。お正月から節分までは特別祈祷の人が多く、待合室も人でいっぱいで混んでいました。順番になって呼ばれたあと厄神堂に移ります。

門戸厄神はお寺なのでお坊さんが祈祷をしてくださいます。祈祷は神社で行われるように氏名・住居・祈祷内容の読み上げが行われますがそれ以外はひたすらお念仏を唱えていらっしゃいます。そのため、神社よりも祈祷の時間が長いように感じました。
また祈祷中に御神酒をいただくことはありませんが、終わったあとに一人一人前に呼ばれてお札と厄神さんにお供えした小豆からつくられたお菓子をいただけます。お守り等は入っていないので、寺内のお札などを販売しているところで販売されていました。

お守りも色とりどりで、好きな色のものを選ぶことができますが、厄よけには七色のものをもつとよい、といつ言い伝えから七色の糸がついたお守りもありそれを選びました。

駅から少し離れていてまた最後の坂がきついですが、境内からみる景色は絶景でお礼参りのときもその景色をみるのが楽しみです。

HN.わたぐも

門戸厄神東光寺へ合格祈願に行ってきた体験談

門戸厄神東光寺へ合格祈願に行ってきたH.N kh326さんの口コミ体験談です。

私が合格祈願を行ったお寺は、門戸厄神東光寺というところです。

ここは、兵庫県の西宮市門戸西町にあるお寺で、厄神明王(門戸厄神)というあらゆる厄をお祓いする神様がいることで有名です。交通の便は、阪急電鉄今津線「門戸厄神駅」から歩いて坂を歩いたところに、そのお寺はあるため道なりに行けば到着します。

私はここで、大学院の入学試験に合格するために、合格祈願のお守りを購入しました。

そして、筆箱にそのお守りをつけて受験に挑みました。そして、結果は見事合格。しかも学部の時とは異分野の学問への受験でかつ、現役の学部生が因子に臨んでも合格することが難しい、国立の大学院に合格することができました。

それ以来、ここで購入したお守りを大切にしていて、いまでも筆箱につけてあります。

現在大学院に在学中ですが、これからもまだまだ学業でのイベントが盛りだくさんなので、学校から比較的近いということもあり、今後もお参りを続けようと考えています。

H.N kh326

優里からの一言

わたぐもさん、kh326さんありがとうございました。

門戸厄神東光寺では毎年1月18・19日に厄除け大祭が行われています。一年の厄払いにぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

 

門戸厄神東光寺へのアクセス:阪急電鉄今津線「門戸厄神駅」下車徒歩約15分

保存

保存

ブログランキング

ぽちっと(*-∀-*)
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ

-近畿地方, 兵庫県
-,

Copyright© 【パワめぐ】優里の開運パワースポット巡り(*-∀-*) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.