近畿地方 奈良県

大神神社(三輪明神)【奈良】伊勢神宮や出雲大社とも縁のある強力なパワースポット

投稿日:2016年11月14日 更新日:

国造りの神様、大物主神が御祭神の大神神社。大和国一之宮で日本でも最古の神社と言われている大神神社は拝殿があるのに本殿はないというとても珍しい神社です。

パワースポットととしても有名で

江原啓之さんも

日本で五指に入るほどのパワーがありながら鋭さがまったくなく、少しも人間を拒絶しようとしない神社。

というくらいパワースポットでもありながら人をあたたかく受け入れてくれる神社でもあります。

御祭神

大物主神(おおものぬしのおおかみ)

スポンサーリンク


大神神社に本殿がないのは御神体は三輪山そのものとされているため。昔は入山を禁じられていました(現在は許可制です)

三輪山には白蛇が多く山の守り神とされているそうです。

大神神社にある「巳の神杉(みのかみすぎ)」は樹齢約350年。根元にある洞から白蛇が出入りすると言われていて蛇の好きそうなタマゴやお酒などがいつもお供えしてあります。

狭井神社の横にある薬井戸は昔から「くすり水」と呼ばれ御神水をいただくことが出来ます。ちゃんとコップも用意されていますし授与所で購入することも出来るんですよ^^

大神神社の御朱印・御朱印帳は?


御朱印を頂ける時間は授与所が開いているAM9:00~PM17:00(冬季PM16:30)になります。日によって変更もありますので注意してくださいね。

オリジナルの御朱印帳は紫のバックに拝殿が描かれた御朱印帳です。

大神神社(三輪明神)へ行ってきました

奈良県中部の桜井市にある大神神社は、日本最古の神社のひとつとして知られていて、近年ではパワースポットとして人気の神社です。
私は友人の誘いで行きましたが、今までに経験したことのないような、何とも言えない神秘的な空気が漂う神社でした。

参道入り口には大鳥居があり、鳥居をくぐって、ゆっくり参道を歩くと先には木々が生えた森から、山道へと出ます。

三輪山をご神体として、本殿が無いのも特徴ですが、三輪山に登りながら心を洗いお祈りする気持ちは、他の神社では味わえない経験でした。

水の神様としても知られていて、農耕や坂造りの神としても信仰されているそうです。三輪山近くには、自由に湧水を飲めることができる所があって、それは登山で疲れた身体に染み渡るものでした。

さらに、この三輪山は「万葉集」などにも三輪の神林として書かれているそうです。歴史と自然の両方を深く感じることのできる大神神社は、私にとって忘れることのできない場所です。

HN.ゆき12

優里からの一言

ゆき12さんありがとうございました。

御神体でもある三輪山には摂社の狭井神社の境内内から登山できます。申し込み制で登山が出来ますが頂上までは約2時間ほどかかり気軽な服装や準備では登れませんのでご注意くださいね。

 

大神神社へのアクセス:

保存

保存

ブログランキング

ぽちっと(*-∀-*)
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ

-近畿地方, 奈良県
-

Copyright© 【パワめぐ】優里の開運パワースポット巡り(*-∀-*) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.