安産祈願 福岡県

宇美八幡宮【福岡】

投稿日:

福岡県糟屋郡にある宇美八幡宮という神社で、福岡県では有名な安産祈願の神社です。
妊娠5ヶ月の「戌の日」に腹帯を買ってお腹に巻き、安産祈願をします。
こちらの神社では戌の日にはかなりの数の参拝者が訪れます。私も午前中に行きましたが、かなり込み合っていました。しかし、有名な神社なだけあって、巫女さんや、駐車場の誘導係などスムーズに誘導してくれて、実際の待ち時間は30分程度だったと思います。
腹帯は神社で購入も出来ますが、持参したものにも御朱印を押してもらえます。
安産祈願では、一人一人お祓いをしてくれて名前も読み上げてくれます。
この神社の最大の特長は「子安の石」です。
この子安の石というのは、神社の境内にある石を安産祈願として持ち帰るという風習です。
この石は単なる石ではありません。今までに宇美八幡宮で安産祈願をした人が、まず一つ石を持ち帰り、無事に出産を終えたら、その石に子供の名前を記名して、新しい石と共に御礼参りに神社を訪れ二つの石を奉納します。その出産を無事に終えた御利益にあやかろうと、次に安産祈願に来た人達が奉納された新しい石を持って帰ります。これが「子安の石」です。
石にも色々な形があり、自分の赤ちゃんをイメージしながら選ぶのは、なかなか楽しい体験でした。H.N アブラザス

ブログランキング

ぽちっと(*-∀-*)
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ

-安産祈願, 福岡県

Copyright© 【パワめぐ】優里の開運パワースポット巡り(*-∀-*) , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.